厚生労働省が1月17日に発表した平成23年度新卒者等の内定状況は、高卒予定者で73.1%(平成23年11月末現在、前年比2.5ポイント上昇)、大卒予定者で71.9%(平 成23年12月1日現在、前年比3.1ポイント上昇)となりました。高校、大学共に前年同期の水準を上回っているものの、新卒者の就職環境は依然として厳しい状況です。